年齢別でハゲの割合はどのくらい?結婚率との相関関係は〇〇%という結果

本当にハゲてきていると『ハゲ系統の会話』については、できれば避けて暮らしたいもの。

にも関わらず、仕事先やプライベートで数人集まった際に『最近ハゲてきたからさ!』と言いながら、チラリと見せられる狭いおでこ

カッパ先生
一体何を持ってしてハゲだと言い張っているのかわからない人っているよね?
管理人
もともとおでこが広い私としては、『最近ハゲてきたからさ!』と言っている人のおでこと比べても、私のほうが広い現実・・。

世の中って不平等なのです。

ある調査では、薄毛割合を年齢別に見ると、10代・20代・30代・40代・・と年齢が上がっていくにつれ、『脱毛が進んでいる』と感じている人の割合も、10%・20%・30%・40%・・と相対的に増えているという結果が出ています。

おもしろいことに、『10代では全体の10%が脱毛を感じている』『20代では全体の20%が脱毛を感じている』というように、10歳年をとると薄毛を気にしだす人が1割(10%)増えるということがわかるのです。

カッパ先生
年をとればとるほどハゲてく可能性が飛躍的に上がるという結果が、統計的にでてしまっているんだね。
管理人
『年齢には勝てない。』とはよく言ったものです。

薄毛の年齢別割合

人はなぜか、自分と同じ悩みを持っている人が多くいればいるほど安心感を得られます

これは、『自分だけじゃないんだ・・。』とホッとできるという心理状況からくるものであり、薄毛に関しても例外ではなく、自分と同じ年代の人が大勢薄毛に悩んでいると分かれば、それだけでグッと安心することができます。

育毛サロンの大手『リーブ21』では、2013年に薄毛に関する大規模なアンケートを実施しており、10代~60代の男女を対象に薄毛に関するあらゆるデータを洗い出したのです。

【参考記事】『リーブ21』頭髪悩み度の調査結果はコチラ>>

調査によると、日本人のおよそ4200万人が脱毛を感じているという結果や、男女別の薄毛進行の割合も記載されています。

以下、結果を見やすくまとめたものです。

薄毛化が進んできていると感じている人の割合【男性】

  • 10代:10.5%
  • 20代:25.8%
  • 30代:38.2%
  • 40代:45.4%
  • 50代:53.4%
  • 60代:60.5%
薄毛化が進んできていると感じている人の割合【女性】

  • 10代:7.0%
  • 20代:12.6%
  • 30代:20.2%
  • 40代:24.2%
  • 50代:30.6%
  • 60代:44.0%

偶然なのかなんなのか、男性は『年代』がそのまま『%』となって現れています。

管理人
女性はやはりハゲにくいとされているので50代でも3割の人しかハゲを感じないということで、うらやましい限りです。
カッパ先生
ハゲはいつなんどきにやってくるのか予測がつかないんだね。

年齢別|結婚率とハゲの相関関係

平成27年に行われた国勢調査にて結婚率が割り出されました。

以下、年齢別の『結婚率の割合』と先程ご紹介した『薄毛を進んできていると感じている男性の割合(男性)』の一覧です。

年代 結婚率 薄毛を気にしている率(男性)
10代 1.1% 10.5%
20代 21.96% 12.6%
30代 29.35% 20.2%
40代 17.69% 24.2%
50代 10.13% 30.6%
60代 6.11% 44.0%

最近ではそもそも晩婚化の傾向があるので、10代20代を抜かして見ていきます。

すると、一番結婚率の高い30代が一番薄毛の進行を気にしていないことが分かります。

そして、一番薄毛の進行を気にしている60代が一番結婚率が少ないという結果です。

カッパ先生
薄毛じゃないから結婚率が高いのか、結婚したから薄毛進行を気にしていないのか、どう思っている状態での調査結果かわからないのが残念だ!

薄毛になり始めてから何かしらの対策をしている人の割合

『人間諦めも大事。』という言葉がありますが、これは大人になればなるほどに、その言葉の意味する本質をわかってきます。

では、薄毛に関しても同じことが言えるのか?

答えはNoです。

夢を諦め平坦に生きていくひとたちが世の中の大半ですが、薄毛になっていく自分を諦められる人は薄毛人口のうち3~4割しかいません。

以下、薄毛に気づいてから、何かしらの薄毛対策をとっている人の割合です。

(出展:Beauty総研調べ

薄毛化が気になり薄毛対策している人の割合【男性】

  • 20代:54.5%
  • 30代:64.2%
  • 40代:61.5%
  • 50代:59.5%
薄毛化が気になり薄毛対策している人の割合【女性】

  • 20代:54.0%
  • 30代:55.7%
  • 40代:61.6%
  • 50代:61.7%
カッパ先生
ハゲ始めても、ハゲていくことを諦めきれない人は半数以上にものぼるんだね。
管理人

当たり前です!絶対に諦めてはダメです!

なぜならハゲは正しい治療をおこなえば何歳からでも生やすことができるからです!

カッパ先生
(すごい熱量だ・・)

年齢別の薄毛対策方法の割合

薄毛が気になり始めた人がどのような対策を実行しているのかも気になるところ。

『年代別』『性別』で金銭的余裕や情報の流通経路なども異なるので、実行する対策方法の割合も違ってきます。

以下、年代別・性別の薄毛対策方法の内訳です。

(出展:Beauty総研調べ

20代男性の薄毛対策の割合

1位 シャンプー・トリートメント 22.7%
2位 市販の育毛剤 18.2%
3位 薄毛に効果の有りそうな食品の摂取 13.6%

30代男性の薄毛対策の割合

1位 市販の育毛剤 23.1%
2位 シャンプー・トリートメント 22.4%
3位 睡眠時間を多くとる 12.7%

40代男性の薄毛対策の割合

1位 市販の育毛剤 25.2%
2位 シャンプー・トリートメント 20.9%
3位 市販薬・漢方薬 7.6%

50代男性の薄毛対策の割合

1位 市販の育毛剤 28.8%
2位  シャンプー・トリートメント 16.2%
3位 市販薬・漢方薬 10.0%
カッパ先生
20代は収入的にもお金に余裕がない分、シャンプーやトリートメントなどで急をしのいでいるって感じだね。
管理人
30代を超えてくると余裕も出てくるので、値の張る育毛剤などに手を出す傾向です。

ですが、正直なところ市販の育毛剤に薄毛改善の科学的根拠はありません。あるとしたらミノキシジルの入ったリアップくらいです。

にも関わらず、これほどまでの薄毛で悩む人たちが市販の育毛剤に手を出しているとは驚きです・・。

カッパ先生
だから一向に世の中からハゲの人がいなくならないんだね!

20代女性の薄毛対策の割合

1位 シャンプー・トリートメント 21.8%
2位 睡眠時間を多めにとる 18.4%
3位 食事に気を使う 16.1%

30代女性の薄毛対策の割合

1位 シャンプー・トリートメント 19.3%
2位 市販の育毛剤 18.0%
3位 睡眠時間を多めにとる 10.8%

40代女性の薄毛対策の割合

1位 市販の育毛剤 27.4%
2位 シャンプー・トリートメント 24.5%
3位 睡眠時間を多めにとる 11.0%

50代女性の薄毛対策の割合

1位 市販の育毛剤 31.3%
2位 シャンプー・トリートメント 24.8%
3位 食事に気を使う 7.9%
カッパ先生
女性もやはり金銭的に余裕が出てくる30代あたりから育毛剤に手を出す人が増えてきているね。
管理人
女性の場合は市販の育毛剤でもそれなりに効果は期待できるのでうらやましい限りです。

薄毛男性が気にしている相手の割合

薄毛男性は具体的にどんなことを気に病んでいるのか?徳島大学大学院の皮膚科学教授たちが行った調査によると次のようなことが分かりました。

『専門医が語る毛髪科学最前線/著:板見智』より抜粋

【自分の薄毛を誰に対して一番気にしているかの割合】

  • 他人(女性)・・44%
  • 職場、学校などの同僚・・43%
  • 妻、ガールフレンド・・40%

(結果:『AGAとストレス・生活QOL調査』から)

カッパ先生
薄毛になると女性の目をめちゃくちゃ気にしてることが如実にわかる結果だね!

ハゲると生きづらくなる・・。これは女性の目が気になるからと言っても過言ではなさそうだよ。

薄毛の原因と理由はAGAやFAGA

こうした結果から分かることは、薄毛に本当に有効的な対策をしている人がとても少ないということ。

特に男性の薄毛の理由は、そのほとんどがAGAであることが分かっています。

したがって、AGAについての対策や治療をしなくては何の解決にもつながりません。にも関わらず、市販の育毛剤やシャンプーやトリートメントを変えるなど、およそAGAとは無関係な行動をしている人が多いのです。

AGAとは・・

体内で男性ホルモンのテストステロンが、酵素である5αリダクターゼと結合することで、DHT(ジヒドロテストステロン)という薄毛を進行させてしまう強靭な男性ホルモンに変化します。

このジヒドロテストステロンはヘアサイクルを乱してしまう作用があり、そうなることで髪の毛は太く長く成長する前の、細く短いままの段階で抜け落ちてしまうのです。

【関連記事】AGAとは?これでバッチリ!原因や特徴をわかりやすく解説!>>

また、女性の薄毛はFAGAと言われ、市販のミノキシジル外用薬で改善することもあります。

しかしながら原因がホルモンバランスの乱れであることも多く、その場合はパントガールなど専用のサプリメントを服用していくことで改善が見込めます。

FAGAとは・・

FAGAとは女性に起こる脱毛症のことであり、別名は”女性男性型脱毛症”。

体内のホルモンバランスの変化が原因となり、AGA(男性型脱毛症)と似たような脱毛症状が発生するもの。

【関連記事】FAGAは治らない?原因や特徴・治療法をわかりやすく解説!>>

【年代別】薄毛進行度チェック

薄毛は脱毛スイッチが入った時点から徐々に頭皮全体の毛量が減少してくるものです。したがって、何歳で脱毛スイッチが入ったかによって、薄毛の進行状況は変わっていきます。

とは言うものの、一般的な基準も知っておきたいところなのも事実。

以下にまとめましたので、是非ともひとつの指標にしてみてください。

年代 内容
20代 早い人で大学生で薄毛になる人も登場し、薄毛予防に興味を持ちはじめる人が増えてくる時期です。

また、女性視点では彼氏の薄毛が一番気になる年代でもあります。

つむじに濃い薄いの基準はありませんが、学生時代よりもつむじの範囲が広がったように感じるパターンが多く見受けられます。

回復し治る確率はまだまだ高いので、早期の治療を開始することで比較的簡単に改善に導くことが可能です。

30代 髪の毛の抜け毛の本数や割合を気にする男性がたくさん出てくる年代です。

薄毛予防はもちろん、シャンプーの仕方に注意を払い始めるなど、きっちりとした対策や改善に着手しはじめます。

40代 抜け毛予防に余念がないのはもちろんのこと、薄毛の原因や改善にほとんどの男性が興味を持ちます。

抜け毛がひどい人になると、1年という短い期間のうちに一気にハゲあがってしまう。そんな男性の割合が増える年代です。

50代 薄毛対策を何もしていないと後戻りできない状態となり、薄毛を隠すための髪型を模索する男性が増えるのがこの50代です。

時間はかかりますが、50代でかなり薄毛が進行している状態でも、治療を開始すれば頭皮が髪の毛で隠れる状態まで回復させることはできます。

カッパ先生
あくまで個人差があるものだけど、一般的には年代順にこうした形で薄毛は進行していくよ!

薄毛の対策と治療方法

この世の中にはたくさんの薄毛対策が存在していますが、科学的根拠で実証されている対策は1つしかありません。

  • 男性であれば・・AGA治療
  • 女性であれば・・FAGA治療
カッパ先生
AGA治療は『フィナステリド』や『ミノキシジル』という成分が配合されている薬を使ってハゲを治していくもの。

現代医療ではこうしたAGA治療以外に科学的根拠に基づいてハゲを改善できる手法はないんだよ!

管理人
女性のFAGAに関しても男性と同じく『ミノキシジル』を使用します。

そして『パントガール』などの女性ホルモンの乱れを修復してくれるサプリメントを飲んでハゲを改善していく方法も主流です。

注意が必要なのは女性にとって『フィナステリド』は禁忌となるので、絶対に服薬をしてはいけない点です。

カッパ先生
そういった細心の注意をしてくれ治療をしてくれるのがAGAクリニックだよ。

【関連記事】AGA検査の種類や方法を解説!検査や診察はオンラインが当たりまえ?>>

まとめ

カッパ先生

『ハゲてたっていいじゃないか!自分に自信を持て!』なんて無責任に言う人がいるけど、大抵それを言ってくる人ってフサフサだったりするからやんなっちゃうよね。

正直、ここまでを見てきても分かるように、結局いくつになってもハゲない人だってたくさん存在しているんだ。

なんて世の中は理不尽な世界なんだろうね・・。

世の中みんなハゲちゃえば、ハゲの悩みなんて持つことはないけど、一定の割合で『ハゲ』『ドフサ』が混在してしまっているのはどうにもこうにも世知辛いとこだよ。

AGAの原因やメカニズムなど、AGAについて知りたい場合はコチラから↓↓

【関連記事】薄毛の95%以上の人が当てはまるAGAって何?基礎情報を公開!>>

この記事以外に、他の薄毛の悩みについても見てみたい場合はコチラから↓↓

【関連記事】薄毛になるのは悩みすぎが原因?抜け毛を解消するためのQ&A>>


あなたに合ったAGAクリニックは??

正直なところ、大手のAGAクリニックでなくとも、素晴らしいクリニックはたくさんあります。

その辺りは『AGAクリニック一覧』のカテゴリーページでご紹介しているので、是非とも参考にして頂ければ幸いです。

とはいえ、あなたが住んでる家から通えなければ意味がないですし、あなたが男性なのか女性なのかという違いでも、通うべきAGAでクリニックはことなります。

以下で、あなたにピッタリのAGAクリニックをご紹介していますので、是非とも参考にしてみてください。

もちろん『カウンセリング・相談』は、すべて無料で行なっているので、是非とも試しに一度、足を運んでみてみることをおすすめします!

【管理人が選ぶ”No1”AGAクリニック】Dクリニック


ヘアメディカル AGA業界では知らない人はいないほど有名な、小林一広院長が指揮をとるAGAクリニック。その実績からニュースや医療番組など多くのメディアで紹介されており、最近ではお笑い芸人ナインティナインを起用したCMでも話題です。
詳細ページへ
【東京周辺で通いたいというあなた向け】銀クリ(銀座総合美容クリニック)


銀クリAGA.com(gincli-aga.com) 変わったテレビCMでも話題のクリニック。銀座の土地で堅実に薄毛患者を治していく姿は、まさに職人芸。信頼と実績に裏打ちされたオーダーメイド治療が魅力。
【通うのが面倒なのでオンラインでというあなた向け】髪の毛クリニックSeed


髪のクリニックSeed スマホで簡単にオンライン診療ができることで有名。月に1度は通院が必要となるAGA治療をクリニックに行くことなく、毎月自宅で診療してもらえるのが最大の魅力です。
【女性の薄毛には女性専用のクリニックへ】東京ビューティークリニック


東京ビューティークリニック2 AGAクリニックは男性の目が気になるというあなたは、是非とも女性専門の薄毛クリニックがおすすめ。女性ならではの悩みを専門のカウンセラーが責任をもって解決します。

薄毛との死闘歴15年以上の管理人へ何でも質問してください^^

中学生の頃からオデコの広さをバカにされ、AGA治療に出会うまでは、様々なヘアケア商品を実際に試してきた経験があります。

そして、一旦は中止したものの、AGA治療歴も10年に迫り、誰よりも薄毛に関して本気で立ち向かってきた自負が強いです。

「薄毛」以外にもたくさんのコンプレックスと向き合ってきた経験から、何かしらアドバイスができるかもと思っています。

何かに悩んでいましたら、お気軽に「問い合わせフォーム」からお問い合わせください^^