ミノタブの開け方を公開!個人輸入の海外製品は怖い?【実際の体験実感】

当サイトではハゲを治す方法はAGAクリニックに通い、しかるべき薬を処方してもらうことである!と狂ったようにお話しています。

ですが、こうしたいわゆるAGA治療薬に関しては、ネット上で個人輸入代行業者を使うというルートでも、簡単に購入可能です。

しかし、それについて私は完全に否定的な意見です。

それはぜか!?

なんとなくネットに悪い評判がたくさん書いてあるから!

という理由に他なりませんでした。汗

カッパ先生
管理人さん。そりゃあかんわ。

ということで、実際に海外から個人輸入代行業者を通して購入しました。

そして、体験した実感を、こちらで包み隠さずご紹介していきますので、是非とも参考にしてみてください。

ミノタブの開け方を紹介

まずは個人輸入した商品はこちらです。

見にくくて恐縮ですが、みんな大好きミノキシジルタブレット。通称ミノタブです。

今回はこのミノタブの2.5mgを購入しました。※ちなみに2.5mgというのは濃度の濃さです。

で、早速試しに飲んでみようと思ったのですが、コレ、普通に開けようとしてもフタがあきません。。

「外国製」ってだけで「使いづらそ。」と思っていた私なので、この時点で軽くイラッとしましたが、フタがあかなければ何も始まらないので、色々試しました。

ちなみにフタはこんな感じです↓↓

分かりますかね??最初このフタを触った時は「あ、悪実に不良品掴まされたわ!怒」と思いましたが、なにやらフタ表面をよく見ると英語で「PUSH DOWN & TURN」と書いてありました。

要するに、「フタをちょっと押しながら回してね!」ということでしょう。

で、フタを押しながら反時計回りに強く回したらあきました

ここまで所要時間5分・・。正直これだけでも飲み気が失せました。。

そして一応、説明書のようなものも一緒に入ってましたが確実に読めません。

この時点で個人輸入のミノタブ怖いです。

カッパ先生
いやビビりすぎでしょ!

というのも、もしかしたら「命にかかわることがもし起きても責任取れませんから」だったりが書いてあったとしても読めないので、気づいたら自己責任となっていることも想像できるからです。

ちなみに日本の厚生労働省はミノタブについては無認可であり、「認可してないから何があっても国として責任はとれないから!」とホームページ上で言っています。

カッパ先生
管理人さん。ただただ不安を掻き立てるね。。

ミノタブの個人輸入の海外製品は怖い?

説明書の英語が読めない時点で怖いは怖いですが、実際に中をあけると、綿がたくさん入っています。

どおりで薬が入っている風な音が全然しなかったわけです。

綿を全部取り除くと、ようやく出会えました!

ちなみにミノタブは、こうしたボトルタイプではなくプロペシアのようなシートタイプもあるので、イライラしたくない場合は、最初からそちらを購入するといいでしょう。

で、大事なのは私の気持ちの部分ですが、やっぱり正直怖いです。

というのも、これまではAGAクリニックで毎回カウンセリングを受けて、心も身体も安心して薬を飲んでいくことができていました。

でも、目の前にある個人輸入のミノタブは何が起ころうと全て自己責任であり誰も助けてくれない世界だからです・・。

ミノタブの実感【管理人の独断と偏見】

この記事を最初に書き始めてから、1ヶ月が経ちました。

すなわち、あれから30日間、私は個人輸入のミノタブを飲み続けたのです。

カッパ先生
急に時がワープした感じになっちゃてるけど、1ヶ月前から管理人さんはこの記事を「下書き」していたんだ!

見た目的には変わってないような気がしますが、だいぶタブレット数が減ってきました。

実感としては、そもそもAGAクリニックでの治療で髪の毛は生え揃っているので、何かが変わったという感覚はありません

ちなみに気になる副作用の体毛ですがこんな感じです。

まだ1ヶ月なので、個人輸入のミノタブを飲む前とほぼ変わりません。

ですので、このまま続けていこうと思います。

と、言いたいところなのですが、今回の「個人輸入でのミノタブ実感体験」はこれにて終了です。

カッパ先生
はっ!?どういうこと!?

せめて個人輸入したミノタブが全部なくなるまでは続けようよ!

良くないよそーゆーの!

完全なる私のわがままなんですが、AGAクリニックでのミノタブを服薬していた時と比べ、何やら心臓がバクついている気がしてならないです。

加えて、私は趣味でボクシングを習っているのですが、ここ個人輸入を飲み始めたここ1ヶ月ほど前から、動きが鈍くなってきており体力が落ちている気がしています。。

何の科学的実証もなく、しかもこれらはおそらく「先入観」からくる不安だったり恐怖だったりするだけな感じもするのですが、「個人輸入のミノタブ」を怖いと思ってしまっている以上、このまま続けていっても、心身ともに疲弊していくんじゃないかという危機感があるのです。

カッパ先生
管理人さんがヘタレなのは知ってたけど、確かに精神衛生上これ以上続けていくのはよくないかもね。

それに個人輸入のミノタブにはネット上で「偽物が出回ってる」とかいう声は多い・・

まぁないだろうけど、管理人さんが個人輸入したミノタブは違う”何か”だった可能性も否定できないよね。

南無南無。

まとめ

基本的に、AGAクリニックで処方されるミノタブも、個人輸入代行業者を通して購入するミノタブも、その成分はほとんど同じものです。

ただし、個人輸入代行業者には「守らなければいけない看板」がありません

簡単にいうと、取り扱っている「薬」に何か問題があったとしても個人輸入代行業者は、その薬を売らなくするだけでおわりです。そして平然と他の薬は売り続けます。

AGAクリニックの場合に、そんなことが万が一にも起きた場合には大問題となります。そしてクリニック運営の継続すら危ぶまれるので、そうならないように責任をもって薬を処方してるわけです。

ほとんど成分が同じと言われる薬でも、”売る側”にはこれだけの責任への重さがあります。

私は、AGAクリニックから処方される薬でハゲから脱却してきたので、AGAクリニックに対する信頼や信用は絶大なものです。

そこに、そもそも怪しいと思っていた個人輸入の薬を使ったわけなので、「この薬ヤバイよ」という一種のプラシーボ効果が働き、思い込みの力で良くない症状が出たのかもしれません

ただ一つ言えることは、もう個人輸入のミノタブを飲むことはないということだけです・・。

カッパ先生
今回試しに個人輸入のミノタブを飲んでたわけだけど、ここまで精神的に疲弊するとは思ってなかったね。

この記事を見てくれているあなたも、治療の根幹には安心できる心の土壌が大切ってことがわかったかもしれない。

もしAGA治療をする際は、メンタルのことも踏まえて、一番安心できて信頼できる治療法を選択してくださいね!

AGAクリニック総合ランキング

【第1位】AGAスキンクリニック


AGA業界で圧倒的な店舗数・実績を誇るクリニック。
何万通りという症例から独自開発された治療薬『Rebirth(リバース)』が爆発的人気。国内有数の安全安心なAGAクリニックとしても有名です。
【第2位】AGAヘアクリニック


クリニックとしての歴史は浅いながらも著名人を起用したCMで一躍有名。公式サイトも他クリニックにはないほどに作り込まれており薄毛に対して本気です。
【第3位】湘南美容クリニック


女性の美容はもとより男性の美容にAGAの治療まで、美容のことなら何でもお任せあれのクリニック。圧巻のテレビCMの多さで症例数も激増中。
【第4位】銀クリ(銀座総合美容クリニック)


変わったテレビCMでも話題のクリニック。銀座の土地で堅実に薄毛患者を治していく姿は、まさに職人芸。信頼と実績に裏打ちされたオーダーメイド治療が魅力。