AGAは減薬しても大丈夫?フィナステリドやミノキシジルのやめどきとは?

これから今まさにAGA治療をしている方、AGA治療を始めようとしている方、一度は疑問に思うこと。

それは、『からだの負担も考えて減薬したいけどできるかな?』だったり、『薄毛が治ったらAGA治療薬をやめても元に戻らない?』だったりという疑問。せっかくAGAを薬だけで治せる時代だからこそ気になりますね。

結論からいくと、

AGA治療薬の使用をやめれば薄毛進行は再開します!

なぜそうなるのか?

そして、それでは薬を減薬することさえもむずかしいのか?

ここから解説していきます。

AGA治療薬の減薬や中止をすると起きること

AGA治療はミノキシジル(通常はミノキシジル内服薬)とフィナステリドを使用するのが一般的ですが、これらには半減期というものがあります。要するに、薬の成分が身体からなくなっていくまでの期間です。

カッパ先生
裏を返せば、薬の成分が身体から抜けるってことだね!

となると、もうお気づきかとは思いますが、薬をやめれば薬の成分はどんどん体内から消え去り、最終的には微量の成分すらなくなります。

これが、フィナステリドやミノキシジル内服薬(ミノタブ)が手軽にクリニックで入手でき、なおかつ簡単に薄毛治療を始められる理由です。これら成分は服薬をストップすれば早い段階でからだから抜くことができるのが処方するうえでの大きなメリットとなります。

カッパ先生
薬がもし体質的に合わなくても、飲むのをやめればすぐに薬の成分は体内から消えてくれる。こうした事実から始めやすいし止めやすい。そして勧めやすい。

だからこそ、お手軽な治療としてAGA治療が一般化したんだね!

それでは、服薬の中止までとはいかずとも、服薬の量を減らす、すなわち減薬したらどうなるのでしょうか?

管理人
現在の私は髪の毛が復活したこともあり、プロペシア(フィナステリド)のみを使用しています。

しかもプロペシア(フィナステリド)の減薬もしており、基本的に週3回~4回の服用しかしていませんが、復活した髪の毛は維持されたままです。

試しにプロペシア(フィナステリド)を1週間ほど飲まない生活をしたこともありましたが、1週間程度であれば抜けが多くなったりなどの変化はありませんでした。

個人差があれど、一度復活した髪の毛は減薬したからといってすぐに抜け落ちていってしまう状況は考えられにくいでしょう。プロペシアを飲み忘れて1週間なんて話はザラに聞きます。

そもそもAGAによる薄毛は男性ホルモンの働きからヘアサイクルが乱れることにより、徐々に進行していくものです。2日3日、薬を飲まなかったからと言って一気に脱毛ということはヘアサイクルの性質上ありえないのでご安心を。

プロペシアやミノキシジルとリバウンドの関係

これも誤解が大きい話のひとつです。

『塗りミノやめたらリバウンドした!』『ミノキシジルタブレットをやめるとリバウンドする!』『プロペシアをやめたらリバンドしたが激しい!』等など・・。

ここで言うリバウンドはダイエットなどのリがウンドとは意味合いが少し違います。

ダイエットで言うリバウンドは、ダイエットをやめることで始める前の体型よりも太ったという意味です。AGA治療薬もやめることで始める前よりもハゲてしまうのか?そんなことはありません。

AGAは進行性の脱毛症です。

AGA治療薬をやめれば薄毛の進行がまた始まるので、やめてから一定の期間が過ぎれば薬を飲み始める前よりも薄毛になっていくのは当たり前と言えます。なんてったって”進行性”の脱毛症ですので・・。

カッパ先生
リバウンドという表現が誤解を生んでしまったんだね。

正しくは、薄毛のリバウンドではなく、”薄毛進行のリスタート”ってのが合ってるよ!

AGA治療はミノキシジルで生やしてフィナステリドで維持が基本

AGAという症状は本当に個人差の大きな病状です。

だからこそ、ネットでは色々なことが書き込みされてたりするのですが・・。1点だけお気をつけいただきたいのがネットに書き込みをする時の心理状態というのはマイナス面に触れている時が大きいというものです。

人の心理状態として・・

  • 薬で髪が生えた→『お!生えてきたな。とりあえずまぁ続けてみよう。』
  • 薬で髪が生えなかった→『は?何これ詐欺じゃん!腹立つわ。とりあえず誰かに言わないとおさまらないから書き込みでもしよう。』

そもそも『ネットに書き込む』という方の心理状態は、”うまくいかなかった”から誰かに聞いてもらって心のモヤモヤを解消したいと思っていることが多いわけです。

カッパ先生
だからこそネットには悪い書き込みが多いように見受けられるんだね!

本題に戻りますが、私のようにミノキシジル内服薬(ミノタブ)で髪の毛を生やし、その後はフィナステリドのみで維持できている人は大勢います

ただし、中には体質上しかたのないことですがミノキシジル内服薬(ミノタブ)をストップしフィナステリドのみの服薬だけでは再び薄毛が進行していってしまう人がいるのも事実です。

こうした事態が起きる理由
実はミノキシジル成分には発毛を促す効能だけではなく、微量ながらも抜け毛を防ぐ効能もあります。

したがって、より強力なAGAによる薄毛になりやすい体質の場合、フィナステリドとミノキシジル内服薬(ミノタブ)の両方を使うことでようやく抜け毛の抑制が保たれている可能性があるので、どちらか一方を止めてしまえば徐々に抜け毛がまだ増えていき次第に薄毛に戻っていくのです。

また、フィナステリドによる効果を感じにくい人でもミノキシジル内服薬(ミノタブ)を同時に摂取することで生えてくる場合があります。

これは、抜けていく髪の毛の量を凌駕するほどの髪の毛がミノキシジル内服薬(ミノタブ)によって生えてきているからです。

カッパ先生
そんな人の場合、ミノキシジル内服薬(ミノタブ)をやめると維持はむずかしい・・。残念ながら薄毛はまた進行していくよ。

そうした人の割合は極少数です。

ではその極小数に自分が当てはまってたらどうすればいいの?

と疑問に感じると思います。

そうした場合、ミノキシジル内服薬(ミノタブ)を飲み続けるという選択肢もありますが、フィナステリドと違いからだへの負担が大きいのも確かなので3年も5年も飲み続けたくはなかったりします。

少し大袈裟に感じるかもしれませんが、『自毛植毛』という選択肢も視野にいれることをおすすめします。

【関連記事】自毛植毛とは?費用や気になるデメリットまで解説!手術一年後の状態は?

AGAは薬だけでは治らない?

AGAは薬を飲み続けることで改善はしていきますが、薄毛体質でなくなることはありません

風邪などの症状であれば、1日2日ばかり薬を飲むことでからだが快方に向かい風邪の原因が体内から消え去ります。

残念ながらAGAの場合、薬を飲んでいる期間だけAGAの原因を抑えることができますが、AGAの原因(体質)そのもの自体はずっと体内に存在し続けている状態です。

カッパ先生
『AGAは治らない』って言ってる人たちはこうした点からの発言であることが分かるね。
管理人
残念ながら人は見た目による印象値が強いです。

『薬を飲み続けなければいけないのか・・じゃあいいや。』と言って、治療をしなければ確実にQOL(人生の質)は下がったままの人生を強いられます。

カッパ先生
一度きりの人生。

どうせなら明るく前向きに生きたいよね!

ミノタブ効果の凄さ

フィナステリドが抜け毛抑制+現状維持を目的とした薬に対し、ミノキシジル内服薬(ミノタブ)は爆発的に髪を生やしてくれる『毛生え薬』そのものです。

基本的に地肌がスケスケな状態から、治療によりびっしりフサフサの状態へと回復している方は、ほぼ確実にミノタブが処方されています。(※AGAクリニックで症例として写真が掲載されている方はミノタブありきです。)

【関連記事】AGA治療の年代別経過画像!あなたはどれに当てはまる?>>

カッパ先生
ただし現段階では日本皮膚科学会のよるガイドラインでの『ミノタブ』評価は低い。

なぜなら長期的な使用にはまだ懐疑的な点があるからだ。

でも、爆発的な毛生え薬であるのは確か・・。

だからこそ、ミノタブ治療はクリニックで医師の元に行なうことが必須だし、何より安心してミノタブを服用することが可能になるよ!

ミノタブを減薬していい人とミノタブ自体をやめたほうがいい人

そんなミノタブですが、どこまで使ってどの程度で減薬したり止めたりするのが得策か?

分かりやすく以下にまとめました。

薄毛改善状態に満足している場合

フィナステリド+ミノタブ使用で明らかに髪が生えてきている場合は、ミノタブの減薬を試してみるのをおすすめします。

明らかな発毛というのは、フィナステリドの抜け毛抑制効果もミノタブの発毛効果も抜群に効いているということです。

2つの薬の効果が充分に出る”体質”であることが予想できるので、この場合であればミノタブを減薬もしくは止めていっても現状維持をしていける可能性が高いといえます。

薄毛の改善状態に満足していない場合

フィナステリド+ミノタブ使用で実感が得られない場合は、2つの薬をやめることも視野にいれることをおすすめします。

薄毛を治すための薬を服用しているにも関わらず、薄毛が治っていかないというと、もはや何のために薬を飲んでいるかわかりません。からだへの負担だけのための服薬になってしまうので、こうした場合は前述のとおり『自毛植毛」など違った形での薄毛改善をおすすめします。

【関連記事】自毛植毛とは?費用や気になるデメリットまで解説!手術一年後の状態は?>>

※ただし、こうした方は全体の1割にも満たないと言われています。クリニックではAGA体質がどれぐらいかを調べる血液検査を実施しているところもあるので、一度受けてみるのもいいかもしれません。

【関連記事】AGAクリニック無料カウンセリングの全貌を解説+おすすめ7選>>

AGA治療のやめどき

AGA治療は始める前に悩みます。

そして、治療を始め髪の毛が生え揃ってきた時にもまた悩みます。

なぜならそれは、副作用の存在が気になりだす時期だからです。

カッパ先生
人は環境や状況が変わると心境も変わりやすいもの。

一心不乱に髪の毛だけを追っていたのに、髪が生えると副作用の怖さに目がいきがち。

管理人
人とはなんと儚いものなのでしょう・・。

ミノタブには有名なところで動悸や息切れなどの副作用があり、フィナステリドにはPFS症候群(ポストフィナステリド症候群)なる副作用があると言われています。

【関連動画】プロペシアとは?AGAを治す絶大な効果や恐ろしい副作用まで徹底解説!>>

気になり始めるとキリが無くなるのも人間の性。

正直なところ、AGA治療のやめどきはあなたの人生観次第です。

年齢的にも『もうハゲてもいいかな。』と思えるのか、それとも『最近は中年男性でも若々しい人が多いから自分もまだまだ若くいたい。』と思うのか、人生観はさまざまだと思います。

カッパ先生
結局のところ、この先の未来を決めていくのは自分自身!

何が欲しくて何が要らないものなのか?髪の毛は要るのか要らないのか?

むずかしいとこは、ただ髪の毛があるかないかの話では終わらないということだね!

髪の毛があるかないか、事象としてはただそれだけのことですが、『豊かな人生を暮らしていく』という視点に立つと髪の毛があるかないかの違いは相当に大きなものになっていくのは容易に想像できます。

彼女を作るために髪を生やす。

結婚するために髪を生やす。

子どもにカッコいい姿を見せるため髪を生やす。

髪の毛があるかないかだけで、上記のような未来の掴みやすさには大きな違いが生まれるのは当然です。

【関連動画】AGAクリニック料金(費用)比較|どこがいいのか【総まとめ】>>

まとめ

残念ながら、AGA治療薬は薄毛の特効薬ではありません。

服薬している間は髪の毛が生えフサフサの状態をキープできますが、服薬の習慣がなくなれば徐々にまた、薄毛状態になってしまいます。

となれば、いつもまでもやめられない状況が続くのが現実です!

こちらのサイトでいつもお話しいていることですが、1発で薄毛を治し、その後まったく何もしないでいられる方法は自毛植毛だけです。ただしその1発に大きな費用がかかります・・。

やめどきがないなら最初からやらないという選択肢も、もちろんありますが、それでは頭皮も人生も寂しいものになってしまうでしょう。

彼女ができたらやめる!

結婚できたらやめる!

子供ができたらやめる!

のような形で自分の中で一定のやめどきルールを作っておくのもひとつの方法です。

行きたいAGAクリニックは決まってますか?AGAクリニックの紹介記事一覧はコチラから↓↓

【関連記事】AGAクリニック選びのポイントは自分に合うか合わないかだけでいい?>>

【関連記事】AGAクリニック料金(費用)おすすめ比較ランキング!【最新2019年版】>>

この記事以外に、AGA治療について知りたい場合はコチラから↓↓

【関連記事】AGA治療とは何をする治療?薬や注射や自毛植毛まで多種多様!>>

AGAの原因やメカニズムなどAGAについて知りたい場合はコチラから↓↓

【関連記事】薄毛の95%以上の人が当てはまるAGAって何?基礎情報を公開!>>

薄毛の悩みについても見てみたい場合はコチラから↓↓

【関連記事】薄毛になるのは悩みすぎが原因?抜け毛を解消するためのQ&A>>


あなたに合ったAGAクリニックは??

正直なところ、大手のAGAクリニックでなくとも、素晴らしいクリニックはたくさんあります。

その辺りは『AGAクリニック一覧』のカテゴリーページでご紹介しているので、是非とも参考にして頂ければ幸いです。

とはいえ、あなたが住んでる家から通えなければ意味がないですし、あなたが男性なのか女性なのかという違いでも、通うべきAGAでクリニックはことなります。

以下で、あなたにピッタリのAGAクリニックをご紹介していますので、是非とも参考にしてみてください。

もちろん『カウンセリング・相談』は、すべて無料で行なっているので、是非とも試しに一度、足を運んでみてみることをおすすめします!

【管理人が選ぶ”No1”AGAクリニック】Dクリニック


ヘアメディカル AGA業界では知らない人はいないほど有名な、小林一広院長が指揮をとるAGAクリニック。その実績からニュースや医療番組など多くのメディアで紹介されており、最近ではお笑い芸人ナインティナインを起用したCMでも話題です。
詳細ページへ
【東京周辺で通いたいというあなた向け】銀クリ(銀座総合美容クリニック)


銀クリAGA.com(gincli-aga.com) 変わったテレビCMでも話題のクリニック。銀座の土地で堅実に薄毛患者を治していく姿は、まさに職人芸。信頼と実績に裏打ちされたオーダーメイド治療が魅力。
【通うのが面倒なのでオンラインでというあなた向け】髪の毛クリニックSeed


髪のクリニックSeed スマホで簡単にオンライン診療ができることで有名。月に1度は通院が必要となるAGA治療をクリニックに行くことなく、毎月自宅で診療してもらえるのが最大の魅力です。
【女性の薄毛には女性専用のクリニックへ】東京ビューティークリニック


東京ビューティークリニック2 AGAクリニックは男性の目が気になるというあなたは、是非とも女性専門の薄毛クリニックがおすすめ。女性ならではの悩みを専門のカウンセラーが責任をもって解決します。

薄毛との死闘歴15年以上の管理人へ何でも質問してください^^

中学生の頃からオデコの広さをバカにされ、AGA治療に出会うまでは、様々なヘアケア商品を実際に試してきた経験があります。

そして、一旦は中止したものの、AGA治療歴も10年に迫り、誰よりも薄毛に関して本気で立ち向かってきた自負が強いです。

「薄毛」以外にもたくさんのコンプレックスと向き合ってきた経験から、何かしらアドバイスができるかもと思っています。

何かに悩んでいましたら、お気軽に「問い合わせフォーム」からお問い合わせください^^